災害に対する備え〜スマホ教室からの提案〜

こんにちは。秋田県大仙市のスマホ教室のミノーズです。

2022年も豪雪になり難儀を強いられております。皆様にお見舞い申し上げます。

秋田県は災害が少ないと言われていますが、決して少ないとは言えないと感じます。

【過去の災害】

1983年5月26日正午前秋田沖でマグニチュード7.7の巨大地震が発生しました。日本海中部地震です。大津波や建物の倒壊のために多くの尊い命が犠牲になりました。

2011年東日本大震災では停電が発生し、震災後は断水や生活用品やガソリン等の不足で生活に大きな影響がありました。

2017年には7月に雄物川が氾濫した豪雨災害、9月には弊社がある大仙市神岡地域を震源とする最大震度5強の直下地震、その後の群発地震。


毎年のように秋田県南は豪雪に伴う雪害によって難儀を強いられております。

災害は突然発生しますが、災害に対する備えを行う事ができます。

スマホ教室の立場から防災に役立つ情報をまとめてみました。

①スマホやタブレットに防災に役立つアプリを入れておく

■Yahoo!防災速報

画像:Yahoo!防災速報

iOS,android対応
災害から命を守るをコンセプトに作成されているヤフーの防災アプリ。
緊急地震速報や豪雨予報など様々な情報に対応しています。
現在地の情報に加え、職場や実家など国内3地点までの防災情報をプッシュ通知で知らせてくれる便利なアプリです。
災害時に役立つ情報がたくさん納められているので災害に対する備えをすることができます。
アプリのダウンロードなど詳しくは下記リンクからヤフー防災へ
https://emg.yahoo.co.jp/


■NHKニュース・防災アプリ

画像:NHKニュース・防災アプリ

iOS,Android対応
最新の全国・地域ニュース、天気予報に加えて災害時に役立つ防災情報も確認することができます。
多くの方が、災害が起きるとNHKのテレビやラジオから情報を収集されていると思います。
災害時にはテレビで放送されているライブ放送をアプリで視聴することができます。
アプリのダウンロード詳しい情報は下記リンクからNHKニュース防災へ
https://www3.nhk.or.jp/news/news_bousai_app/index.html


■ラジオ放送が聞けるアプリ各種

📻radiko
無料版ではお住まいの地域の民放AM・FM局・NHKを聴取することができます。災害時にラジオは非常に有用な情報収集ツールですが、受信状況が良くない山間部などではradikoでクリアーにラジオ放送を聴くことができます。
NHKも「らじるらじる」というアプリを作成していますが、radikoでもNHKラジオを聴くことができます。
radikoに関する詳しい情報は下記リンクから
https://radiko.jp/

📻FMはなび(FM++アプリ)
秋田県大仙市のコミュニティFM【FMはなび】を全国で視聴することができるアプリです。FMはなびでは災害発生時に大仙市役所と協力して災害報道を実施してこられました。
アプリのダウンロードは下記リンクから
https://fmplapla.com/

自治体の防災情報をブックマーク!

秋田県・各自治体が防災情報を発信しています。スマホやタブレットにブックマークしておくと役立ちます。

⭐︎他にもモバイルバッテリーや充電ケーブルを非常持ち出し袋に入れておく

備えあれば憂いなし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA